レイコップ・ジャパン株式会社

【ふとんクリーナー ユーザーレビュー】これは使える!raycopドライエアブロー

掛け布団や枕は干せても、ベットマットは干せない!

掃除機で普段からこまめに吸引したり、乾いて風通しの良い時季には、マットレスを立てて風を当てたりと、試みてはいますが、年数来使用中のマットが本当に大丈夫か不安でした。

そこで、レイコップを使用することに。寝具に特化している製品だから、期待大な反面、掃除機で用が足りるのではないかと最初は半信半疑でした。

レイコップを初めてみた時の衝撃・・・

レイコップの実物は一度、郊外の某大型スーパーで見ていました。「大きいな。」というのが、第一印象です。手には取らなかったのですが、一見重そうにも感じました。実際届くと、まず箱の大きさに驚きました。箱の割には、重さはそれほど感じず開封すると、真っ白く清潔感があり、すっきりシャープな感じがしました。

これなら、充電器ごと部屋に置いてもインテリアとの違和感もありませんでした。自動お掃除ロボットの横に並べて、とも思いましたが、同じ白色の空気清浄機の横を定位置にしました。本体はやはり予想通り、少し重いと感じました。しかし、実際に使用すると、この重みの必要性がわかりました。

充電してから、直ぐに液晶画面に出てきた枕モードを試した際に、この重みがあるから、ピッタリ枕に沿って動かせるのだと。ピッタリ沿って動かすからこそこれだけ集塵するのだと。

枕は干しただけでは駄目だ、吸引力だけの掃除機で吸い取っても駄目だったんだと反省させられるほど、枕2個で既にフィルターは真っ白になりました。

ちなみに枕カバーは毎日洗濯していますし、枕も、お天気が良ければ週末の2日間は必ず天日干しをし、週1回は吸引力が強い掃除機でもこまめに掃除をしていました。

また新調した高価な羽毛布団を吸引力が強い掃除機で吸引掃除する事には躊躇いがあり今回レイコップの購入にいたりました。
実際に使用して、重さも計算しつくされ設計されている事を理解しました。

 

今まで掃除機では体感できなかった事

ベットマットも、こまめに吸引掃除をしているので枕ほどは驚かなかったものの、ドライエアブローの併用で、ふかふかになり就寝時、いつもより気持ちよく感じました。

これは絶対に、掃除機では体感できないです。

我が家で一番集塵できたのが、布製の椅子や座布団、クッションです。こんなにも吸塵していたなんて。ドライエアブローのおかげで、温かくふっくら仕上がりました。これは冬の寒い日や梅雨時期に特に頼りになります。

干せない、洗えない大判絨毯にも。

また我が家には、一人では決して干せない重い絨毯があります。日光や風に半日当てるとふっくらして、とても快適なるのですが、今年の秋は週末雨天が続いてなかなか干せなかったので、一度、ここにも試してみました。ドライエアブローの出番です。まるで半日干した後のような手触りで、大変満足しました。 

※ドライエアブローの詳細

ご購入いただいたのはレイコップRXでした。

小さい子供がいる家庭ではないので、お掃除が終わってしばらく経ったタイミング(舞い上がった埃が落ち着いた段階)で、レイコップの出番と考えると週1回の週末お掃除日にフル回転しそうです。

ただ、これから日差しも少なく寒い時節ですし、それが過ぎると今度は花粉到来です。
花粉症の私にとって辛い季節となります。

その時期には今よりも使用頻度が確実にあがると思います。花粉も吸い取るレイコップには期待大です。

是非、帰宅後のウールコートにドライエアブローを洋服に試してみたいと思います。寝具だけで留めておくのは、ちょっともったいない気持ちになります。これからも愛用していく事には間違いないです。

レイコップ最上位機種 レイコップRX ドライエアブロー搭載

お気に入りの記事はSNSでシェアしよう!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE