【ふとんコンディショナー ユーザーレビュー】ふとコンで朝の目覚めがすっきりしました

発売前にふとんコンディショナーをご体験していただきました。暑い真夏の8月にご家庭にて体験していただき、その後アンケート調査をおこなっています。今回はその中の幾つかのご家庭をピックアップさせていただきました。

・上村様 集合住宅 寝具は敷布団
<睡眠に関するお悩み>

旦那様:寝汗がひどく、なかなか就寝できない。眠りが浅い。

奥様:主人が暑がりで私が寒がりで体感が違うので、同じ部屋で睡眠をとるとお互いに不満が出ること。

レイコップ・ジャパン

マーケティング課PR担当 高吉

ふとんコンディショナーはもちろん、ふとんクリーナー、家電全般を熟知しておりハウスダストに悩まれる方にも親身にアドバイスをしています。睡眠環境の改善で生まれる「快眠」が人生をより豊かにより楽しくすることに繋がります!

高吉:睡眠が健康にとっても仕事の効率にとっても大切な事をご存知でしたか。

旦那様:知りませんでした。

奥様:知っていました。エアコンのタイマー機能を使って、寝入るころにエアコンが停止したり、朝起きる少し前にエアコンがつくように設定していました。暑さ寒さにより、掛けるお布団を調節したりして睡眠環境を整えるようにしていました。

高吉:寝床内温度という言葉をご存知でしたか。

旦那様:いいえ。初めて聞きました。

奥様:知っていました。

■実際にふとんコンディショナーを体験して

ご夫婦で体感が違うのが悩みの1つだったと話される上村様ご夫妻。


 

高吉:実際に体験された感想をお聞かせください。

奥様:汗をじんわりとかいてしまうこともなかったです。さらりとした感覚が心地よかったです。

旦那様:自然な感じで、冷えすぎることもなかったです。

高吉:寝つきはいかがでしたか。

奥様:マットはとても寝心地がよく感じ慣れましたが、送風機の作動音が少々気になりました。

旦那様:就寝中、汗をかいたり、目が覚めたりすることがなかった。

高吉:今までの寝具との違いを感じていただけましたでしょうか。

奥様:使っている布団ではなかなか適温を感じなくて、体感温度の調節はできませんでしたが、futoconは適温に保ってくれるので朝までしっかり眠れる感じがありました。睡眠の質が上がった気がします。

旦那様:布団では布団に面している体の部分に汗をかいて気持ち悪く感じていましたがfutoconを使用したら寝汗をかかないでぐっすりと睡眠できました。

高吉:目覚めはいかがでしたか。

旦那様:いやな汗をかいて目覚めることもなかったですし、快眠が取れたという感覚があり、よい目覚めでした。

奥様:マットがさらりと感じられて寝心地がとてもよかったです。体が冷えすぎることがなく、いつもより深く眠れた気がしました。すっきり、いつもより身体が軽く感じ、快適な目覚めでした。

■1番実感/体感した点​

奥様:本品の価格やかかる電気代も主婦としては気になるところですが、マットのさらっとした快適さ、寝心地の良さがとても気に入りました。睡眠環境を整え家族の健康を考えると使っていきたいです。

旦那様:その時に合わせてマットの温度調節をしてくれて年中快適に使えそう。クリーンモードもあるので、いつでも清潔に使えそう。
(朝、布団が体で暖まり、汗をかくことが普段は多くあり、不快に感じていたが、この製品を使ったら、そのようなことがなく快適だった。)

※個人の感想であり効果・効能を示すものではありません。

快眠は温度で決まる。【睡眠は明日への自己投資です】

お気に入りの記事はSNSでシェアしよう!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE