ダイエットの鍵は『良質な睡眠』 寝不足になると甘い物がほしくなる理由

ダイエットの鍵は『良質な睡眠』 寝不足になると甘い物がほしくなる理由

「ダイエットがなかなか上手くいかない」
「痩せたいのに甘いものが我慢できない」

このような方が見落としがちなのが「睡眠」です。

ダイエットにおいて、睡眠は食事と同じくらい重要な要素です。

睡眠不足になると甘い物が食べたくなる理由や、良質な睡眠をとるための秘訣を解説します。

睡眠不足だとケーキ1個分のカロリーを余計に摂取してしまう

皆さんは、睡眠不足の状態が続いた時、甘い物やジャンクフードなどの高カロリーな物を食べたくなった経験はありませんでしょうか。

英国キングズ・カレッジ・ロンドンの研究により、
「睡眠時間が7時間以上の人」と「6時間以下の人」をグループ分けし、摂取カロリー量の比較をしたところ、睡眠時間が6時間以下の人は、7時間以上の人に比べて1日あたり平均385kcal多かったことが判明しました。

さらに、睡眠不足になると脂質の摂取量が増加し、タンパク質の摂取量が減少する傾向もみられました。
睡眠不足になると、食欲増進ホルモン「グレリン」の分泌が増加し、食欲抑制ホルモン「レプチン」の分泌が減少します。その結果、食欲が異常に高まり、高カロリーな食べ物に手を伸ばしてしまうのです。

つまり、睡眠不足は肥満のリスク要因であり、その直接的な原因は摂取カロリーの上昇と言えます。

ダイエットを成功させるには睡眠の「量」と「質」が重要

ダイエットを成功させるためには、最低でも7時間の睡眠時間を確保しましょう。また、睡眠の「質」も重要です。質の高い睡眠を取るためには、以下の点に注意してください。

  • 規則正しい生活習慣を心がける
  • 就寝前にスマホやパソコンの使用を控える
  • 寝室の環境を整える(暗く静かな環境を作る)

質の高い睡眠をとることで、睡眠中に成長ホルモンが分泌され、代謝がアップします。また、脳の整理整頓も行われるため、集中力や判断力がアップし、ダイエットを継続しやすくなります。

また、寝具にこだわることも睡眠の質を高めるために重要なポイントです。睡眠には、起きている間に疲労した体力、脳、細胞を修復する重要な役割があります。しかし、睡眠中に吸い込む空気が汚いと、人は自然と呼吸が浅くなり、汚染物質から身を守ることを優先して細胞の修復が後回しになってしまうのです。

寝具には、ダニやダニの死骸、繊維由来のホコリ、髪の毛やフケなどが多く存在します。また人の滞在時間が長いため、湿度も高くダニの繁殖を促進しやすい環境です。いわば、寝室は家の中でもっとも空気が汚い場所のひとつと言えます。


ここからは寝具の掃除をしながらダニの繁殖を抑えられるオススメの商品を紹介します。寝具を清潔に保ち、睡眠の質を高めてダイエットを成功させたい方はぜひ参考にしてみてください。

Raycop PRO2 (レイコップ プロツー) RS3-300JPWH
25,900円(税込)
Raycop PRO2(レイコップ プロツー)RS3-300JPWHの特徴※1

  • ダニの死滅温度60°C以上
  • 約65°Cの温風のドライエアブロー搭載
  • 特許技術「光クリーンメカニズム」を採用

PTCヒーターで生み出される約65°Cの温風によって、ふとん掃除をしながら、ふとんの表面付近のダニを死滅させることができます。

人は一晩に約200ml、夏場には約500mlもの汗をかくと言われています。加えて、湿度の高い季節や気密性の高い住環境でジメジメするふとんは、眠りの妨げになるだけではなく、ダニが繁殖しやすくなります。「Raycop PRO2」は約65℃の温風で水分を取り除くドライエアブローを搭載。ふとんのダニが繁殖しにくい環境をつくります。※1

医療現場でも除菌灯として使用されている「UVランプ」でウイルスを除菌・除去し、「パワフルたたき」でダニのフンや死骸を含むハウスダストをたたき出し、しっかり「吸引」して健康的な睡眠環境を整えます。※1

※1公式サイトより引用

睡眠の質を上げるためには、もう1つ重要な要素があります。それは「部屋空間の風を最適化させること」です。涼しくて、汗をかいてもサラッと乾く湿度に保つことが「快眠」につながります。快眠を実現させたい方は、下記商品も参考にしてみてください。

ハイブリットサーキュレーター Airlico RCL-100JP
11,000円(税込)
ハイブリットサーキュレーター Airlico RCL-100JPの特徴

  • 睡眠を妨害しない超静音を実現
  • オールシーズンで使える機能性の高さ
  • ディフューズ機能でアロマの香りを堪能
  • 水洗いも可能なファンでお手入れも簡単

Airlico(エアリコ)は、扇風機やサーキュレーター、換気や部屋干しなどのあらゆるシーンで活躍するハイブリットサーキュレーターです。部屋空間の風を最適化することで、快適な睡眠環境を365日キープしてくれます。

また、睡眠時にも気にならない静かな運転音を実現。寝室での使用や自宅学習、リモート勤務やお子さまの寝かしつけなどにもオススメです。

アロマディフューザー機能も搭載しているので、快適な睡眠タイムの実現も期待できます。

ダイエットの鍵を握るのは”良質な睡眠”

今回は、睡眠の質を向上させるための方法についてご紹介しました。

寝室の空気を綺麗に保てば、自然と睡眠の質が上がり、ダイエット成功へと近づきます。

就寝時の環境をクリーンに整えて、快眠のための工夫をなさってみてはいかがでしょうか。

参考サイト
朝スッキリ起きられる?ダイエットが成功しないのは、睡眠不足が原因かも
ダイエットや筋トレには睡眠の質が大切!「睡眠ダイエット」について芸人・ストレッチトレーナーの山田BODYさんが解説!
睡眠とダイエットの関係性、寝不足は太る説を解説
睡眠ダイエットとは?メカニズムと質の良い睡眠をとるポイント
ダイエットの成功には睡眠も大切!痩せるための睡眠のとり方

ブログに戻る