(新商品)コードレススティッククリーナー「レイコップ RPC」「レイコップ RHC」が4月24日(水)同時発売

医師の知識と技術を結集したメディカル発想の掃除機 UV ヘッド搭載コードレススティッククリーナー 「レイコップ RPC」「レイコップ RHC」が同時発売 床も布団ももっと快適に、お部屋全体をもっと清潔に!
レイコップ・ジャパン株式会社(東京都品川区、代表取締役社長 リ・ソンジン)は、2019年4月24日(水)から、新製品「コードレススティッククリーナー」2モデルを、家電量販店、レイコップ公式オンラインストア等で同時発売いたします。

レイコップは「アレルギー症状の主な原因となるダニやハウスダストに悩む人々を救いたい」という医師の想いから開発されたふとんクリーナーや、今まで培ってきた睡眠への知見とテクノロジーで全く新しい製品、世界初のふとんコンディショナーを販売してまいりました。「レイコップ RPC」「レイコップ RHC」は、床のハウスダストだけではなく、ふとんを含めた住環境全体の清潔さが、人々を健康で質の高い生活へと導く、医師の想いをカタチにした製品です。

「レイコップ RPC」は、フローリングの微細なハスダストを取り除くことはもちろん、じゅうたんやラグなどの奥に潜むゴミも取り除けるように簡単ワンタッチでブラシを切り替えて床に最適な掃除ができる「デュアルヘッド」と、従来のふとんクリーナーに搭載されたUV+たたき+吸引が一体型に進化して、99.9%除菌・ウイルス除去が可能で微細なダニを含むハウスダストも3分で90%以上除去できる、UVヘッドを搭載したハイエンドモデルです。
「レイコップ RHC」は、モーターヘッド搭載で標準質量わずか1.6kgの軽量タイプで、フローリングやじゅうたん・ラグに潜む微細なハウスダストをキレイに取り除きます。床やふとんの目に見えない20㎛までハウスダストを感知して取り逃しを防ぐゴミセンサーに、除菌・ウイルス除去や微細なダニを含むハウスダストを除去するUVヘッドを搭載したスタイリッシュモデル。

■「レイコップ RPC」の特長
○デュアルヘッド
床の素材に特化した、世界初※12つの独立モーターブラシを搭載しており、フローリングやじゅうたん・ラグを、フットレバーで簡単にワンタッチ切り替えることができます。ソフトブラシ(左記:上方1500~1700rpm)とメインブラシ(左記:下方2500~2800rpm)の2つのブラシが、床に合わせて最適化した回転数でハウスダストを徹底的に取り除きます。

○UVヘッド
レイコップ初の一体型に進化した「UV」+「たたき」+「吸引」で、99.9%除菌・ウイルス除去が可能。ハウスダスト除去効率も3分で90%を実現しているため、常に清潔さを保てます。

○デジタルインバーターモーター
世界NO.1総合モーターメーカー※のデジタルインバーターモーターを採用しており強力な吸引により大きなゴミから微細なハウスダストまで残らず吸い取ります。※日本電産

○すべて水洗い可能なダストボックスセット&マイクロHEPAフィルター
ダストボックスセットとマイクロHEPAフィルターは簡単に取り外しができてすべて水洗い可能な為、常に衛生的に保つことができます。

○4段階クリーンシステム
0.3㎛の超微細粉塵を99.9%以上キャッチして清潔で安全な空気だけを排出します。

○着脱式バッテリー
バッテリーが簡単に着脱するのでバッテリーのみの充電が可能と、すぐに交換ができるため別売りを用意すれば更に長時間の使用が可能です。

○アクセサリー
「ミニパワーヘッド」で車のシートやソファに、「フリーアジャスター」で手の届きにくい
家具や棚の上など高い所に、「すき間ノズル」「2WAYノズル」で階段や冊子など部屋中のすべての場所をお掃除できます。

■「レイコップ RHC」の特長
○軽くてスリム
本体+ノズル+ヘッドの標準質量がモーターブラシ搭載で、わずか1.6kg(本体1.0kg)を実現しました。「ハンディ」「ふとん」「スティック」の3つの機能の1つにして、使い勝手にこだわりました。

○UVヘッド(RHC-300のみ)
従来のレイコップふとんクリーナーにも搭載している「UV」+「たたき」+「吸引」で、99.9%除菌・96.0%ウイルス除去・3分で90%以上のハウスダスト除去効率を実現しています。※RHC-100は布用ノズルが付属になります。

○ゴミセンサー
ゴミセンサーで20㎛までのハウスダストを検知して、目に見えないダニの死がいやフン、花粉を徹底的に見つけ、取り逃しを防ぎます。

○ワンタッチゴミ捨て
手を汚さずに衛生的にストレスなく、いつでも簡単なゴミ捨てを可能にしています。

○立てかけクッション
テーブルや壁などに本体をすぐに立てかけられるクッションを搭載しています。

○丸洗いダストボックス
ダストボックスは簡単に取り外し可能で丸ごと水洗いができいつでも衛生的です。

○着脱バッテリー
バッテリーが簡単に着脱するのですぐに交換ができ、場所を選ばず充電できます。

<レイコップ・ジャパン株式会社について>
日本では2012年2月からふとんクリーナー「レイコップ」の本格的な販売を開始し、2012年6月レイコップマーケティング株式会社を東京都港区に設立。2013年2月レイコップ・ジャパン株式会社に社名変更し、これまでふとんクリーナー累計600万台以上の出荷台数を誇る。※「レイコップ」の研究、開発、製造管理および販売を行う。2018年2月から世界初ふとんコンディショナー「レイコップ futocon」が発売し、同年4月からレイコップのサブブランドとして「Sleex Pillow by raycop」を販売する。2019年2月から水拭きロボットクリーナー「ミズロボ」を販売する。同年4月からコードレススティッククリーナー「レイコップ RPC」「レイコップ RHC」を販売する。同年11月からふとんクリーナー「レイコップPRO」を販売する。2020年6月からコードレススティッククリーナー「レイコップRSC」を発売開始する。
※2019年4月現在

<レイコップ公式サイト>      http://www.raycop.co.jp
<レイコップ公式オンラインストア> http://www.raycop.co.jp/store/