【ふとんコンディショナー ユーザーレビュー】朝まで1度も起きることがなくなりました!

発売前にふとんコンディショナーをご体験していただきました。暑い真夏の8月にご家庭にて体験していただき、その後アンケート調査をおこなっています。今回はその中の幾つかのご家庭をピックアップさせていただきました。

・山口様 集合住宅 寝具は敷き布団

<睡眠に関するお悩み>

寝つきが悪い、睡眠が浅くすぐに起きてしまう為、眠りの質が悪いのか朝の目覚めが悪い。

レイコップ・ジャパン

マーケティング課PR担当 高吉

ふとんコンディショナーはもちろん、ふとんクリーナー、家電全般を熟知しておりハウスダストに悩まれる方にも親身にアドバイスをしています。睡眠環境の改善で生まれる「快眠」が人生をより豊かにより楽しくすることに繋がります!

高吉:睡眠に大切なことをご存知でその対策など何かされていましたでしょうか。

山口様:睡眠に温度が大切なのは知っていましたが室内の温度をエアコンで調整をして寝たり、夏は涼感マットを使用していました。

■実際にふとんコンディショナーを体験して

高吉:実際に体験された感想をお聞かせください。

山口様:送風すると、少しすーすーするので最初は少し慣れない感覚はありますが、そのす~っとした感じが心地よくなってきます。しっかりと疲れが取れていて、一度も途中で起きることがありませんでした。又、朝の目覚めがとてもスッキリと心地よく、起きてすぐにテキパキと作業できました。

高吉:寝つきや目覚めはいかがでしたか。

山口様:いつも何度も起きてまた眠れないという日が多いのに、この日は朝まで一度も起きずにぐっすりと眠ることができました。一度も起きずに朝までぐっすり眠れたことと、目覚めが良かったこと、しっかりと疲れがとれていて朝、快適でした。

■1番実感した点は・・・

今までは朝、あまり眠れずにうつらうつらしながら無理やり起きることが多く目覚めは「ツライ」の一言。

しかし、Futoconで寝たら気が付いたら寝ていて目がさめたら朝。しかも、パチっと目がさめて爽やか。

しっかりと眠れた感覚があり、目覚めが良く気持ち良く朝を迎えられました。また今までと1番違うのは布団は熱がこもるので寝返りを意識的にしていたため、眠りが浅い印象がありましたが、Futoconは常に熱がこもらないせいか朝までぐっすり眠ることができました。これまで何度も起きてしまったりなかなか寝付けなかったイライラ感がなかったです。

個人の感想であり効果・効能を示すものではありません。

快眠は温度で決まる。【睡眠は明日への自己投資です】

寝床内を快眠温度33℃±1にキープし、温度の力で眠りをコントロール。新たに開発した三層構造体「エアスペーサー® 」が入ったマットレスは、スムーズな寝返りをサポートする高反発設計。さらに寝具ケアモードでは、50℃以上の温風をいきわたらせ、ふとんまるごと除湿、脱臭、ダニ対策。これからは「温度」で理想的な睡眠環境を手に入れましょう。

お気に入りの記事はSNSでシェアしよう!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE